「アンパンマンとちゅらおばあ」「かみなりピカタンとタイコマン」

アンパンマンちゅらおばあ

砂糖を舐めようとしたチーズ、しかし砂糖が切れてしまっていました。
そこで皆はサトウキビ島のちゅらおばあの所に砂糖をもらいに行くことに

それを聞いていたばいきんまんも
「砂糖が無ければ新しい顔を作れない」と後をつけて行きます。

ちゅらおばあと一緒に砂糖づくりを手伝っていたアンパンマン達

そこにゴロンゴラが現れ、畑をメチャクチャにしてしまいます。
アンパンマンが応戦しますが、顔を潰されてしまいます。

大急ぎでおばあが砂糖を作り、
ジャムおじさん達が新しい顔を作ります。

そして新しい顔で黒砂糖アンパンマンになったアンパンマンは
サーターアンパンチでばいきんまんをやっつけることができました


元気いっぱい!黒砂糖アンパンマン
サーターアンパンチ

沖縄の方言で「ちゅら」は美しい「サーター」は砂糖だそうだ

砂糖を舐めるなんて意地汚い犬だなぁ

ちゅらおばあってなんのキャラかと思ったら
サトウキビ→沖縄→おばあ+ちゅらだった
と思ったら沖縄料理全般みたい

ニガウリマンが武器にしかしない苦瓜をごく普通に食べてるけど
ニガウリマンの攻撃が勿体無いってことにならないのか


かみなりピカタンタイコマン

今夜はお祭り、花火の絵を書いていた子供たち
そこへばいきんまんが現れ、イタズラを始めます。
しかし、タイコマンとはなびまん、アンパンマンが駆けつけばいきんまんはすぐに追い払われました。

雲の上まで吹っ飛ばされたばいきんまんはピカタンを見つけます。
そこでばいきんまんはアンパンマンに変装し、ピカタンにタイコマンが悪者だと吹き込みました。

ピカタンは準備中にお祭り会場へ行き、
タイコマンとピカタンは太鼓とドラムのどちらの音が大きいかで勝負を始めますが
すぐにアンパンマンがやってきて勝負をやめさせます。

怒ったばいきんまんはアンパンマンの顔を濡らし、ピカタンの撥を奪い投げ捨てます。
ジャムおじさん達が新しい顔を焼きに行き、タイコマン達はアンパンマンを守ります。

さらにチーズが撥を見つけ出し、ばいきんまんは雷で動けなくなり
その間にアンパンマンは元気百倍、ばいきんまんは倒され皆で夏祭りを楽しみました。


ピカタンをひさしぶりに見た。
そういえばタイコマン、はなびまんとひのたまこぞうでお祭りトリオって言ってた事があった気がするけど
火の玉小僧も最近見かけないなぁ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

広告

プロフィール

しょーゆ

Author:しょーゆ
クリームパンダちゃんが大好きです。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
広告
ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
amazon
広告